2017年4月8日土曜日

大川さくらクルーズ

造幣局「桜の通り抜け」は4月11日(火曜日)から17日(月曜日)までの7日間です。
大川さくらクルーズも17日まで運航しています。
今日は満開のさくら・・・。しかし、残念ながら小雨の中のクルーズとなりました。
使用船「すいと」






2017年4月3日月曜日

声体文藝館 泥の河

浪花の歌う巨人パギやん(趙博)の一人芝居
小栗康平監督が映画化した『泥の河』(原作 宮本 輝)をパギやんが陽間げんのピアノ伴奏で歌い語ります。

日時:  平成29年5月20日(土)12:30開場13:00開演
場所:  一本松汽船・川の駅「ぽんぽん船船着場」特設会場
金額:  前売り2,000円、当日、2,500円

予約・お問い合わせは、コラボ玉造【TAMAZO】
予約専用電話:090-8146-1929
ファックス :   06-6763-0211
メール   :info@fanto.org
ホームページ:http://fanto.org






大川さくらクルーズ29年度

今年の桜は、ほぼ1週間は遅咲きになっています。
まだまだ肌寒いので、暖かい服装でお越しください。



2016年12月1日木曜日

ぽんぽん船船着場「待合テラス」安全祈願神事

ぽんぽん船船着場に「待合テラス」が完成致しました。12月1日安全祈願神事を執り行いました









待合テラス


待合テラス遠景





2016年10月23日日曜日

板野友美プロデュース「Petit Tomo 」デビューコレクションショー


 プロデュース「Petit Tomo 」

元AKBの板野友美さんが自らプロデュースする「Petit Tomo 」デビューコレクションショー・
が道頓堀リバーフェスティバルで行われました。

その後、船に乗ってウェディングドレスの尼神インター・誠子と福本愛菜ら、そしてかつみ♡さゆりさんたちがやってきました。

タキシード姿の尼神インター・渚もステージに登場。最後はステージを歩き、ファッションショーのような盛り上がりを見せました。