2012年7月25日水曜日

天神祭船渡御

7月25日日本3大祭のひとつである「天神祭」の船渡御が大川で賑やかにくりひろげられました。











2012年7月18日水曜日

御霊神社 船渡御

7月18日、御霊神社(大阪市中央区)の船渡御が行われました。武者姿などに扮した一行は同神社を出発して土佐堀川や堂島川を巡りました。
 
 


同神社は武士の守り神を祭っており、船渡御は安永9(1780)年に始まったとされています。

明治維新による中断まで90年近く続き、昨年、東日本大震災の発生もあり「大阪から元気を発信しよう」と、約140年ぶりに復活しました。 

2012年7月13日金曜日

難波八阪神社道頓堀川船渡御

7月13日(金)午後7時、道頓堀の提灯に灯がともると、威勢のいい掛け声とともに、どんどこ船が道頓堀に入って来ました。
時折、小雨も降っていましたが、船渡御が始まったころには、一気にお祭りモードに切り替わり、それぞれの船の盛り上がりで、雨もすっかり上がりました。




2012年7月8日日曜日

「平成OSAKA天の川伝説2012」

「天の川伝説」は今年で4回目のイベント。

それぞれの願いが込められた、「いのり星」と呼ばれる直径8.5センチのLED電球が、ここ大川に放たれ八軒家浜が、一瞬にして幻想的な情景になりました。









船上からのデジカメ撮影は、「オープン船ならではの迫力・・・」と、喜んでいただきました。

使用船舶「てんま」

2012年7月7日土曜日

西区江戸堀振興町会の「七夕」クルーズ

『ぽんぽん船船着場』より出航

「天の川伝説」のイベント会場である八軒家浜へ向かって出航

使用船舶 「すいと」